信用リスクと借入利率

フリーローン借り換え

信用リスクと借入利率

 金融における信用リスクってなんでしょう?債権や株式を発行するときに、その発光体である企業や政府自治体などが破綻してしまうリスクのことを言います。このようなリスクは、意外に多くの商品に存在しているもので、円という通貨であっても、リスクがあるわけです。


 そこで、信用リスクと借入利率ですが、信用リスクは債権などの発光体そのもののリスクと言えるわけですが、債務の場合は、デフォルトリスクとなり、債務不履行リスクとも呼ばれています。例えば、銀行に預金をしていたとします。そのときには、その銀行の信用リスクを抱えているわけです。ただし、ペイオフや預金保険制度がありますから、1000万円までは、リスクがない状態になりますが、これを超えた場合、仮に金融機関が破綻してしまうと、保護の対象外になってしまうというリスクがあります。


 そのため、信用リスクには信用格付けというものがあって、それによって評価されています。格付けが高ければ高いほど、信用リスクが低くなって、格付けが低ければ信用リスクが高くなるというものです。この格付けはどこで行っているかというと、格付け会社というところで、評価をつけています。お金を借りる際に大切になるのは、この信用リスクを下げるということですね。また、信用度の高い企業が発行する債券は、低い金利で発行されます。

Copyright (C) フリーローン借り換え All Rights Reserved